ブルセラ通販サイト【ギャルマ】B

ギャルマ紹介登録申込みお問合せ規約

「月5万の副収入?」

それくらいギャルマでは普通です!!!

ギャルマは在宅で手軽に稼げる副業としてご利用頂けるブルセラ通販サイトです。

ご利用に際してはWEB上の会員ページから商品のご出品を行って頂き、ご注文が入ったら商品を発送して頂くだけですので、商品の販売にあたっては誰と会う必要もなく、安心してご利用頂けます。
会員ページのご利用についてもパソコンはもちろん、携帯からでも操作ができますので、どなたでも、いつでも商品の販売が可能です。

ギャルマってどんなサイト?
ギャルマ運営実績10年以上の老舗ブルセラサイトです
これまでの運営実績からご安心頂けるお取引をサポートさせて頂きます。
また、下着の販売自体、何も法的な問題はありません。
ギャルマでは正式な届出を済ませていますので、安心して販売して頂けます。
※古物商許可 第304361307207号
※古物競りあっせん業届出済(東京都公安委員会)
※無店舗型性風俗営業届出 東京都公安委員会 第14417号
※映像送信型性風俗特殊営業届出 東京都公安委員会 第14763号

1品からでもご出品を承っています。
お気軽にご利用下さい!

ギャルマの下着販売は安全です!
ブルセラ販売というと「怖い」「危ない」といった印象をお持ちの方も少なくないのではないでしょうか?
確かに掲示板サイトなどで下着の個人売買を行っている方もいますが、そういった個人売買でのトラブルは後を絶ちません。
特に販売の際に手渡しや、その場で脱ぐといった事が条件になっているケースも少なくない為、大変危険と言えます。
また実店舗のブルセラショップに下着を販売する際も、その場で脱いで撮影しなければならない為、不安に感じるのも無理ありません。
一方、ギャルマではサイトを通じて販売するので、商品の写メはご自宅で撮影して頂き、販売後も商品を発送するだけなので購入者の方と会う必要もありません
もっと言えば、販売スタッフとすら連絡をとる必要がなく、何か不明なことがあった際にメールでお問合わせ頂く程度です。
つまり、誰にも会う事なく、安全に商品の販売が可能です。
どれくらい稼いでいるの?
ギャルマでは商品の出品数にノルマなどもありませんので、出品数によってその稼ぎはバラバラです。
月に数十品を出品される方もいれば、1品しか出品しない方や全く出品しない方まで様々です。

一方で、新人の方でも初月に10万円以上稼がれる方も多数いらっしゃいます。

つまり、どれだけ稼ぎたいかによって報酬は大きく異なってきますが、コンスタントにご出品頂いている方であれば、ギャルマの報酬だけでも生活ができるくらい稼がれています。

手数料はどれくらい?
ギャルマの販売金額の還元率は業界最高クラスです。

お客様のご精算方法がクレジット決済の場合が85%銀行振込の場合が90%が出品者の取り分になります。
お支払いについてはお客様のご精算方法がクレジット決済の場合は、商品発送翌月の15日、お客様のご精算方法が銀行振込の場合、商品発送後の次の5日、または20日になります。

【ご利用手数料】

お客様のご精算方法 手数料
銀行振込み 10%
クレジットカード 15%
【報酬支払い日】
お客様のご精算方法 商品発送完了日 振込日
銀行振込み 1日~15日分
16日~月末分
当月20日
翌月5日
クレジットカード 1日~月末分 翌月15日
すぐに辞められますか?
ぜひ継続してご出品頂きたいところですが、退会ご希望の際はお知らせ頂ければメール確認後、すぐに退会処理を行います。
但し、お取引中の商品がある場合は相談させて頂きます。

退会ご希望の際はメールを頂くだけで退会処理が完了します。

ご興味・ご感心がおありでしたら、ぜひお気軽にギャルマへご登録下さい。
その他ご不明な点がございましたら、お問い合わせ窓口からお問い合わせ下さい。

ご登録ご希望ありがとうございます。
それでは以下の登録フォームからお申込み下さい。

個人情報入力

※18歳未満(高校生不可)の方のご登録はお断りさせて頂いております

お名前 (必須)

住所 (必須)

古物商取引の規定により必須となります
郵便番号:※半角数字 (入力例:0000000)


住所:

携帯電話番号 (必須)

(ハイフン不要)

携帯メアド (必須)

身分証画像 (必須)

免許証等の公的なもので加工したりしていないもの


画像の添付でエラーが生じた際は、下記のリンクからメールを立ち上げ、写メのみ別途お送り下さい

振込先口座情報
銀行名 (必須)

支店名 (必須)

口座番号 (必須)

口座名義(カタカナで入力) (必須)

出品者の名義のものである事

サイト表示情報入力

ハンドルネーム (必須)

重複した場合は事務局で似たハンドルネームに変更させて頂きます

サイト用メアド (必須)

お客様との連絡用になりますので、お客様に知られても良いアドレスをご入力下さい

サイト用プロフ写メ (必須)

顔出しの有無は問いません

画像の添付でエラーが生じた際は、下記のリンクからメールを立ち上げ、写メのみ別途お送り下さい

サイトプロフィールコメント (必須)

お届けする商品の汚れ具合や、自分のエッチ度、趣味など、お客様にしっかりアピールしましょう!

商品出品も行えます!

登録完了時に出品もご希望の方は以下の内容もご入力下さい。

商品写メ



画像の添付でエラーが生じた際は、下記のリンクからメールを立ち上げ、写メのみ別途お送り下さい

販売金額

商品コメント

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

ギャルマ出品規約

本規約は株式会社VISION(以下ギャルマ事務局)が主催・運営するインターネットアドレス http://www.galsmarket.com/「ギャルマ」 及び http://www.galsmarket.com/auction/「ギャルマオークション」における参加方法、その他利用に関わる一切の関係に適用します。
なお、以下単に「ギャルマ」と記述する場合「ギャルマオークション」もこれに含みます。

第1条. 出品者資格及び出品者義務
出品者の有資格者は、18歳以上(高校生不可)であり、日本国内に居住している女性とします。
出品者は、ギャルマへ参加した時点でこの規約の内容全てを承諾しているものとみなします。
出品者は本人名義の銀行口座を持っている必要があります。
出品者は身分証明書等ギャルマの要求する方法で当該出品者の身元を明らかにすることとします。
身分証明書とは運転免許証、健康保険証、戸籍証明書、住民票、住民基本台帳カード、印鑑登録証明書、パスポート、外国人登録証明書等を意味します。
ギャルマはプライバシー保護に最大限の注意を払います。個人情報は、裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合を除き、ギャルマが第三者に提供、開示することは決してありません。
出品者はギャルマを通じて取得した個人情報及び著作物を当人の許可なく他の目的で使用してはなりません。
他の出品者、ギャルマ利用者で、本規約に違反するような行為等を発見された場合にはギャルマに連絡し、常に健全な状態が保たれるよう努力するものとします。
出品者はギャルマを利用することによって生じたトラブルに関して、ギャルマ事務局に対して報告するものとします。
出品者が違反行為や不正もしくは違法な行為によってギャルマに損害を与えた場合、 参加者に対して相応の損害賠償の請求を行ったり、法的措置をとることができます。 また悪質な場合,請求に対し応じない場合は個人情報を公開することもあります。
ギャルマで出品者が顧客に提供した商品に対する責任は全て出品者が負うものとし、被害、損害に対する補償も全て出品者の負担とする。
第2条. 出品申込の取消と強制退会
出品者、出品者の行為が、以下のいずれかに該当するとギャルマが判断した場合、出品期間中であっても、出品者への事前の通知、承諾なく、直ちにギャルマの出品資格を取消すことができるものとします。
この際、ギャルマ事務局は当該出品者からログイン名を回収し、 さらに出品者情報を速やかに削除するものとします。
また悪質であると判断した場合個人情報を公開することができるものとします。
なお、強制退会者に対する売上支払いは一切行われません。
申し込み者が実在しない場合。
申し込み内容に虚偽があったことが判明した場合。
「第13条.禁止行為」に該当する行為が発覚した場合。
ギャルマの業務指導を守れなかった場合(「18条.運営業務について」参照)
届け出住所・電話番号の変更を怠るなど、出品者の所在が不明となった場合。
過去に本規約違反等により、出品者資格が取消されていることが判明した場合。
ギャルマのサービスと著しく異なる行為(他サイトの広告、勧誘等)を行った場合。
他人の画像、著作権、肖像権のない画像を使用した場合。
出品者登録後1ヶ月以内に出品が無かった場合。
3ヶ月間出品物が1点も無かった場合。
受注した物件に対する顧客へのお礼、発送通知などの報告業務が3日間以上放置された場合。
ギャルマからの取引上重要な問い合わせ、確認(メール、電話など)に対して3日間以上何の連絡もなかった場合。
ギャルマに出品中の商品を他所(galsmarket.com外)で販売した場合。
ギャルマ独自の判断で不適当と判断した場合。
商品発送の義務を怠り強制退会処分となる場合は、ギャルマ及びギャルマ出品者全体の信用を著しく傷つけるものとして損害金5万円を請求するものとする。(速やかに支払わない場合は訴訟を提起)
強制退会となった方についての再登録は一切受け付けません。
急病、怪我、事故、身内の不幸など、止むを得ない事情により連絡できず強制退会になった場合、
ギャルマが要求した証拠を提出し信用を回復できた場合に限り復帰できることがあるものとする。
第3条. 登録内容変更の通達義務
出品者は、住所、電話番号、電子メールアドレス、その他の出品者登録事項に変更があった場合には、電子メールもしくはその他の方法にて速やかにギャルマに届け出る義務を負うものとします。
出品者が前項の届け出を怠ったために、ギャルマからの通知などが送達しなかった場合には、通常到達すべき日時に到達したものとみなします。
第4条. ログイン名及びパスワードの管理
出品者は、ギャルマより付与されたログイン名及びパスワードを第三者に譲渡、貸与、売買、名義変更、質入等をすることはできないものとします。
出品者は、ログイン名及びパスワードを第三者に知られることのないよう責任をもって管理する義務を負うものとします。
出品者は、ログイン名及びパスワードを忘れた場合、または盗用された場合は、速やかにギャルマに連絡し、ギャルマ事務局の指示に従うものとします。
第5条. ギャルマサービスの利用
出品者はギャルマへの商品の出品・販売が許可され、同時にギャルマで提供する以下のサービスを利用することができるものとします。
銀行振込・クレジットカード決済による代金収納サービス。
その他のギャルマが提供するサービス。
第6条. 販売代金の受け取り
ギャルマは出品者が販売した受注物件から各種サービス利用料などを差し引いた金額を定期的に集計し出品者に支払うものとします。 その際の計算に消費税は含めないものとします。 また、支払い対象となる条件、締め日・集計期間、サービス利用料、支払い時に差し引かれる費用、受け取り方法等は別途ギャルマが定めるものとします。
商品発送に関して何らかのトラブルが発生した場合は、事務局の判断で、問題解決まで売上の支払いを一時保留するものとする。
第7条. 支払い対象
出品者に販売代金として支払われる対象は、発注者(購入者)の指定した支払い方法別に以下の条件を充たす受注物件とし、締め日・集計期間は別途定めるものとします。
銀行振込の受注物件は、締め日を含む集計期間内に入金確認がとれ、発送の完了しているもの。
クレジットカード決済の受注物件は、締め日を含む集計期間内に決済され、発送が完了しているもの。
Image Collection(ダウンロード販売)は代金の回収が完了しているもの。
第8条. 受け取り方法と集計期間
売り上げた商品の代金回収方法により3種類の集計期間が適用されるものとし、 出品者はその集計ごとの支払いを銀行振込にて受けることができるものとします。
銀行振込入金の売上………………1~15日締め、銀行営業日5日以内
銀行振込入金の売上………………16日~月末締め、銀行営業日5日以内
クレジットカード決済の売上……月末締め、翌月15日以内
第9条. ギャルマサービス利用料
ギャルマで提供される各サービスの利用料は、出品者がギャルマを通して売り上げた代金に以下の料率をかけて算出されるものとします。
銀行振込で販売し収納した代金の10%。
クレジットカード決済で販売し収納した代金の15%。
その他のサービス利用料については、ギャルマと出品者が別途協議するものとします。
第10条. 販売代金の支払い方法
ギャルマはギャルマに出品し販売された商品の代金を第8条で規定した集計と支払い期日に基づき、 出品者が指定した銀行口座に代金を振り込むものとします。
その際に以下の金額が差し引かれるものとします。
ギャルマサービス利用料。
銀行振込手数料。
また以下の金額を相殺することもあります。
ギャルマで提供している発送・梱包資材の購入代金。
過去に支払い済みの販売代金の中で、販売商品の不良などで返金に応じた場合の金額。
出品者の責によってギャルマ事務局が実質的損害をうけた場合の損害金。
第11条. 消費税の扱いについて
物販(衣類、画像CD、ビデオ等)の販売代金については外税とする。
Image Collection(ダウンロード販売)は内税とする。
ギャルマサービス利用料、支払い金額など、仕入れ金額算出に関する計算には消費税を含めない。
第12条. サービスの中断と運営責任
ギャルマは以下の理由などによりサービスを一時中断することがあります。予期できる中断に対してはホームページ上にてあらかじめその旨を告知するものとしますが、異常な事態が生じた場合など、告知なくしてサービスを一時中断する場合においても、ギャルマに対して一切の責任を問うことはできないものとします。
ギャルマのシステムの保守を定期的に、または緊急に行う場合。
自然災害、火災、停電、暴動、戦争、テロ行為、コンピュータシステムや通信の障害により、何かしらの不都合、被害があった場合
その他、運用上、技術上、ギャルマ事務局がギャルマの一時的な中断を必要と判断した場合。
ギャルマは以下においても保証はしておりません。
サービス、機能が必ずしも出品者の希望を満たすこと。
サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと。
提供されるサービスを行うプログラムの不具合やバグが、すぐに修正されること。
ハッカーによるデータへの不正アクセスや不正な改変がおきないこと。
コンピュータウィルスや勧誘などの広告メールが送られてこないこと。
ギャルマはサイト運営に関わるログ等のデータを保存及び保管をしなければならず、また警察署等の関係官庁から要請がある場合は提出しなくてはなりません。
出品や自己紹介に使用した画像、または商品として販売した画像、動画、写真、映像については各個人の責任において管理するものとします。インターネットの特性上デジタルデータですので二次使用される可能性があります。
メディアにてご紹介される画像については事前にお知らせし本人の許諾を受け使用しますが、但しギャルマが関知しないところで選考され使用される可能性がある事をご了承下さい。
第13条. 禁止行為
出品者はギャルマを利用するにあたり、次の行為を行ってはならないものとします。
なお、禁止行為が発覚した場合は出品資格を強制取り消しするとともに、発覚した時点での売上は一切支払われないものとし、 悪質なものには更に罰金を請求します。
他人の画像、著作権、肖像権のない画像を使用した場合(発覚した場合、罰金3万円を請求します)。
性器露出などの違法画像・違法動画の販売、配布(発覚した場合、罰金100万円を請求します)。
第三者に自己のログイン名及びパスワードを知らしめて、ギャルマを利用させる行為。
他の出品者のログイン名及びパスワードを使用してギャルマを利用する行為(本人の承諾があったとしても)。
他の出品者や第三者を誹謗中傷、または侮辱行為、名誉を傷つける行為。
他の出品者、購入者など第三者のプライバシーを侵害する行為。
ギャルマもしくは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
ギャルマ利用により得られた文書、情報等を無断で修正、変更し、利用する行為。
虚偽の情報を書き込み、利用者に誤った情報認識を抱かせる危険性のある行為。
公序良俗に反する内容の画像、著作物、文章、図形、プログラム等を掲載、送信する行為。
ギャルマでの販売活動に関係のない営業行為、質問及びに一切の誘致活動。
ギャルマの運営、その他ギャルマ事務局の業務を妨げるような行為。
ギャルマに登録している商品をギャルマのカート以外の方法で販売または販売しようとする行為。
自己商品に対する入札行為、注文行為。
その他、法令に違反する全ての行為。
第14条. ギャルマによる情報の削除・変更
ギャルマは独自の判断で「相応しくない」と判断した情報について、出品者への事前の通知、承諾なく、出品者がギャルマに掲載した情報を削除したり、改編することができるものとします。
ギャルマの運営及び保守管理上の必要がある場合、出品者への事前の通知、承諾なく、出品者がギャルマに掲載した情報を削除、複写、移動、変更することができるものとします。
第15条. 退会
出品者が退会を希望する場合には、電子メールもしくはギャルマが指定した方法により、退会届をギャルマに届け出るものとします。また、退会手続きは出品者本人が直接行うこととします。
出品者は、ギャルマ事務局が退会届を受理した日(以下「退会受理日」)が属する月の末日を退会日とし、その翌月の支払日に売上金と利用料金の清算を行います。
ログイン名、出品者情報の削除、すべてのサービスの停止手続きは退会受理日以降の、ギャルマ事務局が決定した日時に速やかに行うこととします。
第16条. 出品者の利用範囲及び義務
出品する商品は出品者が現在所有しているものであり、それに肖像権が含まれる場合は本人のものでなければなりません。
出品する商品が写真、ビデオテープ、デジタル画像、デジタル動画の場合にはギャルマに提出し、審査を経てからご出品しなくてはなりません(提出いただいた作品の返送はいたしません)。
*注 着用画像の有料オプションについては、特別審査を必要としませんが、
    法令に触れるような画像のやりとりはしてはいけません。自己責任とします。
掲載する写真については、出品に使用するものであることと共に、そこに人物が含まれる場合は、被写体は出品者本人でなくてはなりません。
出品に関して掲載する写真、実際に取引される商品は日本国憲法、及びに各地方自治体が定める条例に違反しないものとします。
出品者は、サービス行為を含め、違法な写真などを渡してはいけません。
出品商品に注文メールが到着した場合、送信された日時から起算し48時間以内に発注者にお礼と必要な情報を記したメールを返信してください。諸事情により、返信できない場合は、あらかじめ受注の一時停止(休止)処理をするか、ギャルマに事前に連絡をするものとします。
出品者は、入金、決済の完了された受注商品、もしくは代引きによる発送を許可された受注商品に関しては速やかに発送するものとします。スケジュール上、もしくは何らかの事情があり、すぐに発送できない場合においては、発注者にあらかじめ発送予定日などを報告する義務があります。
発送を完了した商品においては、発注者及びギャルマに対し、発送完了の通知をするものとします。
第17条. 出品禁止物
以下の各号に該当する出品は禁止します。
またギャルマは有害な商品、公序良俗に反する商品の掲示を独自の審査の上、削除及び修正することができるものとします。
ギャルマが別途定める「出品ガイドライン」に違反する出品行為。
古物商許可種類の「自動車」と「自動二輪・原付」に分類される中古品。
古物商許可、無店舗型性風俗営業届以外の販売許可が必要な商品。
著作権・肖像権を所有しない商品。
性器露出などの違法画像・違法動画。
商用ビデオ・商用CD-ROM・商用画像・商用写真等の二次販売。
商用出版物の二次販売。
盗品・本人以外の所有物。
知的所有権を侵害する商品。
権利者の許諾のない商品。
18才未満(高校生含む)が所持している品物。
その他、諸法規、第三者との契約、業界規制等に違反している品。
本規約に反する内容、および日本国憲法で禁止されている品。
第18条. 運営業務について
出品、受注後の処理、包装・梱包、発送などの運営業務は「出品者マニュアル」に従うものとします。 「出品者マニュアル」と異なる対応などで発注者、購入者などのギャルマ利用者から苦情があった場合には出品者資格を取り消す場合もあります。
「出品者マニュアル」は、ギャルマが付与したログイン名、パスワードで、出品者向けページ(以下「オーナーページ」と称す)にログインをしていただくことによってご覧になれます。
ギャルマは出品者マニュアルの内容を変更する場合があります。その場合、事前に電子メールまたはオーナーページにて告知するものとします。
公開情報の設定及び変更、出品や運営に関わる業務は、通常オーナーページの「コントロールパネル」で行われます。
コントロールパネルで処理できない内容の業務、作業が発生した場合には、その都度、出品者とギャルマが相談の上、別の方法、技術を用いる場合があります。
商品の包装、梱包、発送については、基本的に「出品者マニュアル」の指導に従うものとします。ただし「出品者マニュアル」の方法では梱包できない、発送できない大きさ、形状、重さなどの商品の場合は、発注者と相談し、合意の上で、梱包し発送するものとします。その際に発生したトラブルに関してギャルマは一切の責任を負わないものとします。
第19条. ギャルマサービスについて
ギャルマが提供するホームページスペース、メールアカウント、自己紹介・画像ギャラリーアップロード・電子掲示板(BBS)などの簡易ホームページ機能、出品者向けコントロールパネル機能などのサービス(以下「ギャルマサービス」と称す)をご利用するにあたり、出品者は以下の内容を承諾したものとみなします。
ギャルマサービスは、各サービスの運営上、そのシステムの変更が必要であると判断した場合には、事前に出品者に通知することなく必要な変更、サービス内容の追加および部分的改廃を行います。
出品者には商用目的としたDM(ダイレクトメール)がギャルマ提供のメールアカウントに配送される場合があります。
ギャルマが提供するホームページスペースの容量は、出品者一人に対しメールボックスを含み通常50メガバイトです。
ギャルマサービスを使用し、本規約上禁止されている行為、または日本国憲法、及び各地方自治体が定める条例に違反する行為、その他ギャルマが不適当と判断した一切の行為が発覚した場合は、出品者への通知及び許可なしに利用しているギャルマサービスを停止したり、削除することができます。
ギャルマサービスをご利用になる上での、アクセス障害、情報、データの消失等にギャルマはいかなる保証もしません、同時に一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
ギャルマはアクセス向上のために、他のウェブサイト(投稿・画像BBSその他)に対し出品者商品画像及びフリーギャラリー画像の提供を行うことができるものとします。その際、画像加工修正を行う場合もあります。
なお出品者はこれを拒否できるものとします。その際は予め事務局まで連絡をしてください。
準拠法
この出品者規約に関する準拠法は、日本法とします。
専属的合意管轄裁判所
ギャルマ及び出品者は、ギャルマと出品者の間で本規約につき訴訟の必要が生じた場合には、ギャルマを運営する株式会社VISIONが属する東京都地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることを合意するものとします。